So-net無料ブログ作成
検索選択
沖縄・八重山・宮古 ブログトップ
前の10件 | -

八重山日記 2016(Farewell summer) [沖縄・八重山・宮古]

ご無沙汰しております。

昨日夜遅くに職場を出たら、あらー、まるで夏の夜!?
師走とは思えない温い湿った空気と土砂降りの雨嵐。

まあ歩き始めて直ぐに靴の中まで濡れましたわ。
途中で傘もひっくり返るしね(笑)

特別ミッションに年度末の対応も加わって日々忙殺。

この頃自宅に癒しのグリーンが増えてきたかも。


DSC1999.jpg


続きを読む


八重山日記 2016(Season to pass) [沖縄・八重山・宮古]

なんだか寒いですねー
急に秋も深まってきた感じに・・もう10月も終わりなんですね。
そろそろ掛け布団を引っ張り出さないと風邪引くねコレ!

部屋のグリーンもなんか勢いがなくなってきたかな。
僕の疲れを吸い取ってくれてるからかも(笑)

オキナワ〜!行きたいっ♪


FH430033.jpg



続きを読む


八重山日記 2016(Once again) [沖縄・八重山・宮古]

もう10月なんですね。
気づけば今年も残り3ヶ月!?
そろそろ爽やかな秋になってもいいんじゃないの・・


仕事の方はかなりの激動期を迎えそうな感じに・・・
現実逃避したくなっても仕方ないよね。

久しぶりに再開したブログはやっぱり八重山日記から。


FH020033.jpg



続きを読む


帰る場所 [沖縄・八重山・宮古]

みなさまご無沙汰しております。

ブログの書き方も写真の編集もやり方忘れるほど・・・久しぶりに更新。
浦島太郎状態かもね(・・?)

すっかりブログや写真からも遠ざかってまさにお蔵入り。
ココロとカラダが向かない時は無理しても仕方ないなーって。

そんな時、沖縄の海はココロをすーっと沈めてくれる。


FH000018.jpg



続きを読む


八重山日記 2014(Last chapter) [沖縄・八重山・宮古]

日の出とともに目覚め
海が闇に還る頃に眠りにつく

愛おしかった日々が輝きだす
それはきっとあの日へと誘うサイン

八重山日記は最後のページへと・・


FH030030.jpg



続きを読む


八重山日記 2014(Daily life in Taketomijima) [沖縄・八重山・宮古]

宮古島から出張で上京した友達と話をしていたら
行きたい気持ちが湧き上がってきちゃったり・・

そういえばジャンボ退役の時には日帰り突発したなぁ♪

伊良部大橋も開通したことだし
行きたい時が行きどきだよね。

今年は宮古島?


ブログは八重山日記5日目のつづきです。


FH020035.jpg



続きを読む


八重山日記 2014(Town in a dawn) [沖縄・八重山・宮古]

今日は久しぶりの1日オフ。
でもそんな時に限ってお天気がね・・・


振り返れば先月は撮影ゼロ。
休みが取れなかったのもあるけど写欲が上向かず。

この頃ココロのフィルターが目詰まりしてるなぁ

洗い流しに旅に出たいね!
ってことで、八重山日記はようやく最終日5日目です。


FH000022.jpg



続きを読む


八重山日記 2014(Rainy smell) [沖縄・八重山・宮古]

旅行に出かけると

少しでも色んなところを回りたいって
思ってた若い頃。

今は一つのところでじっくりが好き。

目新しさよりも

じっくりと付き合って
何かを発見できた時によろこび感じたり。

それが何度でも訪れる理由なのかな・・
八重山日記は4日目が暮れていきます。


FH030034.jpg



続きを読む


八重山日記 2014(Flower of gate) [沖縄・八重山・宮古]

いよいよブログらしくなくなってきた・・
だってまだ季節は夏なんですから(笑)

去年撮ったフィルムもまだCDの中
時間も欲しいけど心の余裕も欲しいね。

今日はこれから宿直。

せめて写真だけはあったかく・・
またまた八重山日記4日目のつづきです。


FH030028.jpg



続きを読む


八重山日記 2014(Tunnel of light) [沖縄・八重山・宮古]

木立を抜けて光の向こうへ
目が眩むほどの眩しい海へ

思わず走り出したくなるトンネル

今はどんな色を見せてくれるのだろうか・・

まだ夏だった沖縄・・八重山日記4日目のつづきです。
よろしかったらお付き合いくださいね(。・∀・)ノ"


FH020004.jpg



続きを読む


前の10件 | - 沖縄・八重山・宮古 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。