So-net無料ブログ作成

泉岳寺からぐるり高輪界隈へvol.6(光と影) [坂道巡り・路地歩き]

とある晴れた日、泉岳寺からぐるりと高輪界隈をきままに歩いてみた。

前記事からの続きです。
よろしければお付き合いくださいね(・ω・)ノ


すっかり観光地での撮影から縁遠くなってるこの頃です。
ぶらりと街角を歩いて好みの被写体を探す。

見つかるときもあれば空振りもしょっちゅう。
いい傾斜や奥行きを感じる光と影に出会えた時は
思わずニヤリ!!(ノ ̄ー ̄)‥‥…━━━━━☆

_MG_5185.jpg

バス通りの脇からひっそりと階段が続いてる。
階段の先から何かに誘われるよう・・降りたくなってくるね。

明らかに窪地のような地形。
ぎゅうぎゅうな宅地の脇まで高い塀が迫ってる。

ずらっと並んだ室外機も好みなんです(笑)

_MG_0189.jpg

この界隈の地形はホントに不思議!!
窪地の底からすぐに急な登り坂。

面白いほど忙しい変化♪

_MG_0196.jpg

赤いガレージに赤い車!!
ちらっと目線を感じたような・・

気のせいかな♪

_MG_0199.jpg

角を曲がるとまた雰囲気がいっぺん。

ココには主が居るのかなぁ・・
ちょっと古いけど蔦に覆われて雰囲気のある赤い家。

_MG_0209.jpg

どこかのmittonさんやキャラハンさんも
ココは知ってるのかなぁ♪

2台は停められそうですよ(・ω・)ノ

_MG_0224.jpg

アップダウンを繰り返してたどり着いたのは東禅寺の山門。
するするっと惹かれて入ったのは言うまでもないです(笑)

_MG_5238.jpg

歩きながら過去の地形に思いを馳せる。
川や海の痕跡を感じる度にシャッターを切りたくなる・・

そんな面白さがこの界隈には詰まってるね。

またまた次回へつづく。


3月も中盤ですが、昨日からの雨、しかも真冬日の厳しさですね!!
一年前の震災・原発事故以来、小雨でもみんな傘をさしてたけど今は・・

慣れは怖いって思ってたけど、慣れとはなんだろうって考える一年でした。

何千年もの昔から幾重の大震災を潜り抜けてきた列島。
なすすべもなく安住の地と共に愛する人まで失ってしまった・・

とほうもない無力感。
根こそぎ奪われた生活だけど
でも、誰のせいにも出来ないやり場のない・・自然災害。

いたるところで繰り返し大地震と津波に襲われてきた列島は
壊されても奪われても粛々と再建するしかなかった・・

沈着冷静な態度と言われる所以・・
日本人の気質や精神は列島の歴史とともに作れてきたのだと思う。
決して現実逃避じゃなく前に進むためなんだよね!!

首都圏直下型で最大震度7になるという衝撃のニュースが駆け巡ってました。
まさに今自分の生活している足元の話。
ホントに他人事じゃなくて・・列島に暮らす限り誰もが抱えること。

震災が起きた3.11のちょうど一年前の同じ日に自分はあの石巻にいました。
その前にも何度も訪れていただけに、自分が歩いた場所の変わり果てた姿には
言葉を失いました・・

長く感じた一年からまた新たな一年が始まろうとしてます。
復興までにはなお遠く時間のかかる被災地。

微力かもしれないけどできる支援は続けていきたいな。

言葉・・うまく伝えられなくて・・すいません<(_ _)>

あしあと(101)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと 101

コメント 27

hg-rose

お散歩写真は宝物探しのようでたのしいですね。
ステキな路地を見せていただきました。
by hg-rose (2012-03-10 15:32) 

reorio

今仕事中ですが、ぱぱくまさんと一緒に散歩したくなってきました^^
目的地があるわけでもなく、ふわふわとブラタモリみたいな感じで!

あの日から、一年・・・
私も微力ながら何かしたいと思っていますが
ポイントの募金位しか出来ていないのが現状です・・・。
by reorio (2012-03-10 15:32) 

寂光

いつもながら見ていて心安らぐ光景ですね。
ぱぱくまさんのこうした写真が生まれる現場というのを見てみたいものです。

こちらの桜は例年四月上旬に咲きます。
日本三大夜桜と呼ばれている公園があるのですが、
今正にその公園で仕事をしています。
今年は仕事をしながら桜を愛でる事が出来そうです。

by 寂光 (2012-03-10 16:20) 

zak

明日は3.11、いろんな番組で報道特集があるようですが
ひとつだけ間違ってならないのは・・ 小さな区切りでも付けては
いけないと思います。継続的な小さな支援でも必要ですね・・
by zak (2012-03-10 16:52) 

arail206

赤いガレージと欧文文字。不思議です。
by arail206 (2012-03-10 16:56) 

SUBARU561

あの日からもう一年。
一体自分は何をし、何ができたんだろう。
改めて自問自答・・・
by SUBARU561 (2012-03-10 17:53) 

yu-ko

素敵なお写真、なんだかホッとしますね(*^_^*)

私はなんだかよくわからない時間間隔の中にいた1年でした。
節目の日、こんな事もあるんだって思い知らされた日。
被災した街々を忘れないでいてくれている事、ありがとうごさいますです!
by yu-ko (2012-03-10 21:09) 

Pin-BOKE

微力かもしれないけどできる支援は続けていきたい…
おっしゃる通りです。
自分は何ができるか、模索中です。

by Pin-BOKE (2012-03-10 22:10) 

こうちゃん

4枚目の斬新な切り方がステキです。
1年経って事の重大さがわかったような気がします。
by こうちゃん (2012-03-10 22:16) 

かに吉

震災がみんなの心をひとつにした
けど、原発事故を隠蔽化したことで事態が一変
真実を伝えない政府、情報操作するマスコミ・・・
不安が憶測を呼び、何が真実かわからない事態へと
1年も経ったのに何をやっているんでしょうね
一日も早い復興を進めるには腹黒い心は捨てて欲しい
切実に思います
by かに吉 (2012-03-10 22:34) 

ruhan

ありふれた日常がこんな大切だったんだと
思い知らされた一年でした。
でも、やはりどこか鈍感になっていたり、私は離れたところで変わらず暮らしてしるし、テレビでの報道に無責任に涙しているようで申し訳ない気持ちがあります。

by ruhan (2012-03-10 22:39) 

ねじまき鳥

路地裏はそそられますね。

by ねじまき鳥 (2012-03-10 23:47) 

orange

変わらぬ生活が続けられるのは、本当に幸運なのだと思います。
あの日、流される街を見て自然の力の威力を知って。
足元で何が起るかわからない、動く大地の上に居候させてもらっている
だけ…という実感がありました。
支援の在り方、時とともに変わるのでしょうけど、何よりも次の世代への
活力を育みたいです。何ができるか思案中。
by orange (2012-03-11 00:08) 

レイリー

まだまだ本当の意味での被災はこれからでしょうね。
経済情勢もどうも雲行きが怪しいですし、政治家という連中は馬鹿ばっか。
日本という国が試されているんじゃないかと思うんですよね。
キチンと対応せず、国民全員を被ばくさせようとしている政府、呆れます。
未だに義捐金はちゃんと使われておらず、様々な事をひた隠す。
大日本帝国時代と同じ事を繰り返している。。。
悪化するばかりですね。

しかし、観光地よりもこんな素敵な散策がイイですね!
ありきたりの景色を見るより、見慣れた場所で違う角度からの発見が素晴らしいです!
by レイリー (2012-03-11 01:18) 

mitton

いつも日常の視点が作品に化けるのを楽しませてもらっています^^
一枚ずつ見入っちゃいますよ。4枚目のレタッチなんて最高です!

復興に向けて足踏み状態ですが、明るいニュースが増えるといいなぁ。。。
by mitton (2012-03-11 09:04) 

akihiro-s

路地裏の散歩者の視線は相変わらず鋭いですね!
感性も、驚くなかりで・・・
私も4枚目、凄いと思いました。
3.11は永遠に忘れてはなりませんね
by akihiro-s (2012-03-11 10:31) 

recchu

あれから、また居を移し関東を去りました
でも、それは震災や都会の雑踏喧騒から逃れるためというわけではなくて
私を待っていてくれる両親と故郷の元へ行かなくては というおぼろげな思いが実ったということだったのかもしれません
背中を押したのが、震災だったのかもしれません
復興の目途がたたず、故郷を去らざるを得ずにいるひとたち
以前の姿は取り戻せずとも、一日も早く故郷がみなさんの元に戻るよう
そして、自分の住む町と人々を大切していこう
今日その思いを確めます
ご訪問ありがとうございます。息づきのするお写真に見入りました!



by recchu (2012-03-11 11:14) 

Takashi

観光地に行っても、ひねくれた写真ばかり撮ってます(笑)
一年、早いですね。
まともに通勤できなかったり、停電になったり。
あの時はなんだったんだろうって、たまに思い出します。
by Takashi (2012-03-11 11:42) 

Michikusa

思いは伝わります。
痛いほどに伝わるんだけど、思いだけではどうしようもできない現実に無力感を覚えた一年でした。
でも、とにかく、自分にできることをやって、今を懸命に生きることしかできません。
まだまだ辛いけど、お互い励まし合って護っていくしかないですね。^^

by Michikusa (2012-03-11 13:36) 

元山陽ちとせ

歩きながら過去の地形に想いを馳せるあたり、
タモリさんの境地に達していますね(笑)
でもそれだけ魅力に満ち溢れている街や人が多いという
ことなんでしょうね。

by 元山陽ちとせ (2012-03-11 21:12) 

solty

出合えるも外すも八卦。
by solty (2012-03-11 21:51) 

kohtyan

迷いそうな裏道ですね、いい被写体がたくさんありそうですね。
by kohtyan (2012-03-12 12:25) 

ジョルノ飛曹長

いいですねー。絶妙なフォーカスポイント。変化球だけど確実にストライクゾーンに入って来る感じと言いますか、演歌の絶妙に外した音と言いますか。とにかく素晴らしいです。^^
by ジョルノ飛曹長 (2012-03-12 12:57) 

えいちゃん

相変わらずの
ぱぱくま調
いいですね
蔦の絡む赤い家がいいです
by えいちゃん (2012-03-12 13:11) 

perseus

こんにちは。
もう1年ととらえるのか、まだ1年とらえるのか・・・
未曾有の大災害の爪あとの酷さを見るたびに思います。
私にできることは微々たるものですが、それでも小さなことを、
出来る限り続けられるようにと、改めて思った昨日でした。
by perseus (2012-03-12 16:53) 

hrd

よ~く伝わりましたよ^^
明日は我が身!
更に日本人の絆は深まるはずです
ただ、政治家よ足を引っぱるな。
by hrd (2012-03-13 08:58) 

ryon

あぁ、どの写真もいい雰囲気♪
by ryon (2012-03-17 19:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。