So-net無料ブログ作成

小さな港町へvol.5(終着駅の物語) [坂道巡り・路地歩き]

雪の残るある日のこと
小さな港町へぷらっと散歩へ出かけてみた。

のーんびり更新・・前回記事の続きです。

って予約投稿だったり。
ブログってその時感じた事を綴る感じ?
まぁたまにはリアルタイムじゃなくても・・
きっと今頃は仕事帰りなんだろか〜

それでは冬の散歩お付き合い下さい(。・∀・)ノ"

終着駅ってどこにでもあるけど
都心にあるのは終点の駅であって終着駅とは違う気がするよ。

_MG_7418.jpg

都心の地下からは退いた車輛たち
まだまだやれるよーって誇らしげに赤が青空に映えてた。

_MG_7377.jpg

数えきれない人を運んでいた過去の時
今はしずかな時を運んでいた。

_MG_7387.jpg

この車輛たちにとってもこの場所がホントの終着駅になるんだね・・
哀愁と懐かしさで人々を魅了する。

_MG_7696.jpg

世の中無駄なものなんてないんだよ
みんな適材適所で輝ける。

価値は見方や時間によって変わっていく定め
今ある価値なんてこの先何の役にも立たないのかもね・・

僕らは何に縛られてるのかな。

_MG_7717.jpg

30分おきに電車が人を運んでくる
笑顔で切符を回収する駅員さん。

_MG_7735.jpg

ここには自動改札なんてものは要らないんだ。

自動化、利便性の追求で僕らは自由時間を手に出来る筈なのに
なんだか色んなものに縛られてく気がする・・

_MG_7714.jpg

ここでほっとするたび自分が望むものへのギャップも感じるね!

去りゆく影が静寂を連れくる
おつかれさらりーまんっ!(笑)


つづく



このところ急に暖かくなって一気に春へ
もう花粉フィーバーでツラいです(/□≦、)

週末は映画レ・ミゼラブルを鑑賞。
人として生ききることの葛藤や勇気、やひた向きな愛情に
涙がぽろぽろ止まらなくなっちゃった・・
花粉もキレイに洗い流せればよかったんだけどね。

タグ: 銚子市 外川
あしあと(83)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと 83

コメント 24

Michikusa

待ってました!(*≧∀≦*)
予約投稿でもOKよ。
このあたりの山陽本線は、ほとんど無人駅になっちゃいました。
あ~、旅に出たいてす
今年の花粉は侮れませんね。お疲れさまです。
by Michikusa (2013-03-14 00:16) 

TOSHI

こんばんは
花粉の苦しさおさっし申し上げます!
いい旅してますね^^
人が入るととってもドラマチックですね☆
by TOSHI (2013-03-14 00:22) 

ゆうみ

花粉と闘う同志ですね。
無人駅良いですね。
このゆっくりと流れる空間愛おしく感じます。
by ゆうみ (2013-03-14 00:26) 

aidesu

ほんと哀愁漂う鉄道ですね。
千葉県人として撮りにいかねば^^
by aidesu (2013-03-14 06:12) 

風太郎

哀愁の中に優しさとあったかさが共存している素敵な空間ですね~
以前に、ひたちなか海浜鉄道の阿字ヶ浦駅に立寄った時に素敵だなと感じました。
ローカル線の駅って素敵ですよね (^^
by 風太郎 (2013-03-14 06:18) 

baby_pink

価値は見方や時間によって変わってくる.。
ほんとう同感です。だからこそ、今思う自分の生き方に
胸張って生きていきていたいなぁ~。その一瞬を大切に♪なんて思います^^
by baby_pink (2013-03-14 06:58) 

baby_pink

あっ。ぱぱくまさん。私も同じく花粉症ですぅ.。(>_<)
がんばって乗り切りましょうね~♪
by baby_pink (2013-03-14 07:00) 

orange

明るい空で雲ひとつありませんね。
気持ち好いですねぇ。
旅に出たいなぁ~って思う風景です。
by orange (2013-03-14 07:14) 

akihiro-s

おはようございます。
赤いベレー帽を被ったポストさんが
カメラを前に微笑んでいるのが分かります^^
by akihiro-s (2013-03-14 07:53) 

はくちゃん

おはようございます
ローカル線のホーム。。。味わいありますねぇ
雪の残る単線の線路が何とも。。。
郵便ポストがいいですよね
(^^)/

by はくちゃん (2013-03-14 08:29) 

WhiteWolf

なごり雪は、名残行き。
良い散歩させてもらってます(笑)
by WhiteWolf (2013-03-14 12:41) 

はにほ

いつもありがとうございます。

今回も、ぱぱくまさんのお写真で本当に心がいやされました。
写真の中に漂う空気にとても心がなごみます。
ステキなお写真をどうもありがとうございます。
by はにほ (2013-03-14 14:26) 

ジョルノ飛曹長

レトロなレーカル線はやはり良いですねー。鉄分補給できましたね。^_^
by ジョルノ飛曹長 (2013-03-14 15:17) 

海を渡る

こんにちは。
終着駅の旅、良いですね^^。
私もこの電車で終着駅まで小さな旅をしたことがあります^^。
by 海を渡る (2013-03-14 18:04) 

miya_gon

いつ読んでも、見てもぱぱくまさんの記事と写真は日なたが
一杯で暖かいのね♪すごくなごみます♪
レ・ミゼラブル、すごく見たかったんだけど、なんだか行けそうに
ありません。まわりに行こうって人がいなくて^^;こういうときの
独りってやっぱりさびしいですね(残念)でも、こうやってお話聞くだけでも
やっぱり良い映画だったんだって思えます。おつかれさらりーまん!
by miya_gon (2013-03-14 21:20) 

たま

いいですね、外川駅。
やはり観光客より地元の方が似合う(^_^)
by たま (2013-03-15 19:55) 

きまじめさん

列車で終点といっても、何の感慨もないけれど、
終着駅っていうとなんとなく哀愁を感じてしまいます。
映画「終着駅}を思い出してしまうからでしょうか。
by きまじめさん (2013-03-16 00:16) 

maki

黄色い電車ってなんだか好きなんですよねー♪

by maki (2013-03-16 22:50) 

suzu*

利便性で吐き出された人々。
そんな国民ばどんどこ作ってってどないするつもりなんやろね?
改革っていうよか自滅の道ば進んどる気ぃするわ。。
『今は静かな時間を運んでく。。』
エエな^^
ぱぱくまさんらしい言い回しやな。
好きだなぁ。。。
by suzu* (2013-03-16 23:15) 

moz

まるでタイムスリップしたような、そんな風景ですね。
赤い電車、丸の内線の以前の車両なんでしょうか? なるほど、終点でなくて、終着駅なんですね。でも、暗いトンネルの中で終わりでなくて、こんなに明るい場所で走れて、地元の方たちに使ってもらえて、本と鵜に良かったですよね。
お写真の少し明るい感じの光の入り方、とてもこころが暖かくなるような気がします。 ^^
by moz (2013-03-17 05:21) 

金太郎

今年は花粉がヤバイです!
眼はショボショボ、鼻血タラタラです ^^;

1枚目の写真、終着駅の端っこ、イイですね〜 ^^
by 金太郎 (2013-03-17 07:23) 

Takashi

都心の終点は乗り換えポイントだったりしますから「終着駅」っていう雰囲気ではないですよね。
この雰囲気は都心の終点では感じられません。
by Takashi (2013-03-17 07:24) 

kuwachan

おはようございます。
人と人との繋がりのある光景って見ていて心が温まりますね。
終着駅と言えば、ついに東横線の終着駅がなくなってしまってしまいました。
by kuwachan (2013-03-17 10:33) 

kyon

このポストも見ることが少なくなりましたね。
のんびりした風景でほっとします。
花粉症、最近急にひどくなったのは、暖かくなった証拠でしょうか^^;

by kyon (2013-03-17 14:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。