So-net無料ブログ作成

あの日の長崎へvol.9(祈りの丘へ) [九州]

心突き動かされたあの日
良いとか悪いとかじゃはかれない思い

正しいことばかりが正解じゃない時だってある。
人生、誰にでもそんな時が訪れる・・

長崎にはそんな思い出もあったなぁ(笑)



それでは、前回記事からの続きもラスト

春節間近、1月末のとある日・・・旅したのは長崎
よかったらお付き合いくださいね(。・∀・)ノ"



FH020035.jpg



FH090003.jpg



FH090018.jpg



FH090019.jpg




長崎の旅の最後に訪れた祈りの丘。
爆心地からほど近い浦上天主堂にも原爆の痕跡が生々しい・・

天主堂に一歩踏み入れるとステンドグラスから溢れる光が美しい。
どこまでも静かで荘厳な空間に身も引き締まる思いがした。


いつの間にかとか
知らなかったとか


無関心なことほど怖いものはないよ。

集団的自衛権のことも
そのジャッジは僕ら一人一人が責任を負わなきゃならない。


こんなはずじゃなかった・・・
なんてことだけは避けなくっちゃ。


戦跡を訪ねてみると
亡き人々が何かを語りかけてくるかもしれない・・・

その声が聞こえた人は大丈夫かもしれないね。





ずいぶん長いこと引っぱっちゃいました長崎旅行記
最後までお付き合いしていただきありがとうございました。




爽やかな晴れ間の週末ですね
お出かけには最高なんだけど・・・
先に風邪を治さなきゃ(涙)
鼻が止らず・・あれれー!?ティッシュ買ってこなきゃ
週末目前に熱を出して週明けには治る
今回もそんなパターンかな^^;
みなさんも気をつけてね〜
おやすみなさい

あしあと(62)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと 62

コメント 19

keizzo

長崎の写真、いつもの切り取りで見せてくれましたね^^
とても良かったです。
by keizzo (2014-05-17 22:20) 

kuwachan

原爆の傷跡の生々しさが心を打ちますね。
戦争は二度と繰り返してもらいたくないですし、
繰り返してはならないと思います。
by kuwachan (2014-05-17 23:07) 

ゆうみ

憲法9条の 解釈を変更してはいけません。
日本は恒久の不戦の誓いを立てたのです。
by ゆうみ (2014-05-18 00:44) 

orange

なんとも言いようのない気分ですね。
遠い外国の話ではなく、この国へも災いが降り掛かることが考えられる
今の近隣諸国の様子。
”叩いたら叩き返すぞ!”と言う前にもっとすることがあるだろうに...
でも大きな力の前では民間の笑顔など...
by orange (2014-05-18 01:46) 

aidesu

ぱぱくまさん。6月7日2kさんの撮影会行きましょう!
皆ぱぱくまさんに会いたがってますよ^^
by aidesu (2014-05-18 09:32) 

(。・_・。)2k

だよね~ 逢いたいです

by (。・_・。)2k (2014-05-18 11:49) 

hrd

ラストのお写真の雰囲気素敵ですね~
ヤンチャがいたり、ふてぶてしく自分は棚に上げて物を言ってきたりと
厄介な隣国がいますからね何かあってからでは遅い気もしますが
長崎・広島の二の舞は絶対ダメですね。
by hrd (2014-05-18 17:16) 

akihiro-s

長崎の素晴らしい作品群を紹介いただき
ありがとうございました。
私も励みになります^^
by akihiro-s (2014-05-18 17:35) 

獏

獏は広島出身なので
長崎には特別のシンパシーを感じます

by 獏 (2014-05-18 19:39) 

ぱぱくま

今回のテーマはちょいと重たかったかな・・

keizzoさん>
ありがとうございます。フィルムで思い通りに撮れるように
なるまではまだまだ修行が必要みたいです(笑)
福岡からも近いので出かけてみて下さいね。

kuwachanさん>
戦跡を訪ねてみて気付くこともありますね。
一人一人が知識をもってきちんと向き合ってみると
何か道が開けるかも知れませんね。

ゆうみさん>
解釈次第・・単純な答えは出ないと思うけど
一人一人が考えることが求められてると思うの。
言葉の表現はどうであれ戦争は戦争だから・・

orangeさん>
大きな力に負けないように知恵をしぼらないと
誰かが決めてくれるってのは無しにしないと。
民間レベルと国家との思惑が違い過ぎて難しいですね。

by ぱぱくま (2014-05-18 22:15) 

ぱぱくま

aidesuさん>
撮影会6月7日ですね!
参加していいんですか〜♪
天気になるといいなぁ。

2kさん>
ですか〜!
ちょっとまっててくださいよ。

hrdさん>
ラストはちょうど日没の時間帯でした。
空港のデッキに上がって大村湾に沈む夕陽を眺めてましたよ。
平和って言葉の意味することをこの際しっかり考えてみたいですね。

akihiro-sさん>
長崎市内には何度も訪れていましたけど
いわゆる観光地以外に足を運んでみたら発見もたくさん!
ホントに良い街だと思いましたよ〜

獏さん>
獏さん広島のご出身でしたか。
中学の修学旅行で広島に行った時には正直まだ理解が進みませんでした。
日本は過去の歴史をもっとオープンにすべきですよね。

by ぱぱくま (2014-05-18 22:27) 

sasasa

二枚目、シルエットがとてもいいですね!
by sasasa (2014-05-18 22:36) 

Takashi

ラストの写真。雲の感じと、うっすら見える飛行機がいいですねー。
これまでの写真で、長崎の違った一面を知る事ができましたよ。
by Takashi (2014-05-18 23:06) 

itsuki

色合い、素敵ですね~♪
やっぱり、フィルム、イイですね^^
by itsuki (2014-05-18 23:43) 

きまじめさん

一枚目の写真、衝撃を受けました。
長崎には、広島の原爆ドームのようなものは
保存できなかったと聞いたことがありました。
しかしこの写真からでも原爆の悲惨さは痛いほど伝わってきます。
by きまじめさん (2014-05-19 00:44) 

miya_gon

長崎に来られていたんですね。
同じ九州、車でびゅーんと行けばすぐなんですが
この年齢になってから、なかなか県をまたぐことは少なくなってしまいました。
集団的自衛権については日々こころがざわついています。
長男が国防の仕事に携わってますので、どうしても・・・ですね。
戦争の機会が増えることはやはり望みたくないもの。
いまこそこうやってかの地にむかい、かの声を聴くことが大事なのかも?と
ぱぱくまさんの記事を読んで思いました。
by miya_gon (2014-05-19 05:30) 

mitton

じ~んとしました。
写真と添えられたコメントには自然と頷いちゃうし。
そして、いつか長崎に行きたいなぁって思わせていただきました☆
by mitton (2014-05-19 15:17) 

イチロー

22日から、長男が修学旅行で長崎方面に行きまーす!
いろいろ僕なりに話しておいた方が楽しめるかなと
思ったんですけど
ココを紹介しておきました(o⌒∇⌒o)
感想文、また書かせますねっ!!
てか、僕自身も行きたくなってキタ
(。・_・。)(。. . 。)ウン。。。。。。
by イチロー (2014-05-20 18:41) 

ぱぱくま

sasasaさん>
デジカメじゃなかったのでイメージ通りに
写っているのかドキドキでしたよ。
物語を感じてもらえたらうれしいですね^^

Takashiさん>
そう言ってもらえるとうれしいですね。
まだまだ紹介しきれていませんから
続きはTakashiさんにお願いしようかな(笑)

itsukiさん>
色合い、フィルムの種類でも楽しみ方が広がりますよね。
僕はこの落ち着いた発色が好きでPORTRA使ってます。
でもコストが・・・ね・・・

きまじめさん>
浦上天主堂には当時の凄まじさを伝えるものが
残されています。この像が見下ろす町並みも
ずいぶん変わったのでしょうね。

miya_gonさん>
福岡からならビューンですね(笑)
問題の件は、ネットの情報やメディアを安易に鵜呑みにしないで
みんなが考えることが必要ですよね。

mittonさん>
いや〜うれしいお言葉^^;
僕までじ〜んとしちゃいました(笑)
長崎いいところですから一度は行ってみて下さい♪

イチローさん>
長男君の修学旅行ですか〜
まさか走っては行かないですよね^^;
感想を是非伺いたいですね。

by ぱぱくま (2014-05-21 01:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。